スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵略迎合

五族共和路線という中華拡張主義は孫文から

 現在の中華人民共和国における民族問題の淵源は、まさにこの孫文の変節にある。すなわち、チベット・東トルキスタン・南モンゴルにおける悲劇を生み出した、根本的な責任者こそ孫文に他ならない。ただし中華民国の時代には、シナ人は侵略の野望を抱きながらも、それを実現する実力を持たなかった。共産党が中華人民共和国を成立させて、巨大な軍事力を手に入れたとき、第二次大戦後の民族独立の潮流に逆行して、一挙に邪悪な野望を成し遂げてしまったのである。

http://sakainobuhiko.com/2011/10/post-178.html(辛亥革命における孫文の変節 国民新聞)

参考資料

http://amotoyamatotake.web.fc2.com/sonbun.html

 梅屋庄吉と孫文展という企画は中共にとって翼賛企画に過ぎない、侵略の祖との連携を喜ぶ侵略対象という図は滑稽を通り越して受け入れる素地を作る確信的な売国行為である。

 支那は「中華帝国の法統」から脱出し、「統一大帝国」という時代錯誤の強迫観念を放棄して、台湾やチベットやウイグルやモンゴルなどの民族共同体の独立と自由を認めるべきである。すべてはそこからはじまる。支那が帝国主義路線を放棄した時に真のアジアの平和が訪れるであろう。
 修学旅行は支那が矛を収めたその後に再考すればいい。


人気ブログランキングへ
amotoyamatotakeをフォローしましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamatotake

Author:yamatotake
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
人気ブログランキングへ にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア

【中国新幹線】 中国版新幹線の事故後処理映像。
【在特会】支那への修学旅行はやめるべき【設立街宣】
長崎県教委へ怒りの電凸
【在特会】百人斬り授業への怒りの鉄橋街宣...
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。