スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリインフルエンザ

【1月1日 AFP】中国南部・広東(Guangdong)省の保健当局は12月31日、鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)に感染した深セン(Shenzhen)のバス運転手の男性(39)が同日死亡したと発表した。過去1年半、中国では同ウイルスによる死者は出ていなかった。

 死亡した男性は12月21日に発熱を訴え、4日後に病院で重い肺炎と診断された。その後の検査で、H5N1型のウイルスの陽性反応が確認されたという。

 深センと境を接する香港(Hong Kong)では12月に3羽の鳥からH5N1型のウイルスが検出され、ニワトリ1万羽以上が殺処分されている。

 当局によると、男性は発症前の1か月間に鳥と接触した形跡はなく、深センの外に出てもいなかったという。H5N1型がヒトに感染した場合の致死率は約60%と高い。(c)AFP

http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1325406336/

AFPBB: 2012年01月01日 17:04
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2848189/8220046

鳥インフルエンザ(H5N1)とは?

1  病原体
H5N1亜型鳥インフルエンザウイルス
2  感染動物
鳥類(主に水禽類)
3  感染経路
ヒトは、感染した鳥やその排泄物、死体、臓器などに濃厚に接触することによってまれに感染することがある。日本では発症した人は確認されていない。
4  世界での発生状況
鳥類では東南アジアを中心に、中東・ヨーロッパ・アフリカの一部地域などで感染が確認され、ヒトでの症例はアジア、中東、アフリカを中心に報告されている。
5  潜伏期
1~10日(多くは2~5日)
6  診断と治療
(1) 臨床症状
発熱、呼吸器症状、下痢、多臓器不全等
(2) 病原体診断

(3) 治療:タミフル等を用いた対処療法を実施。
7  発症予防
鳥との接触を避け、むやみに触らない。
生きた鳥が売られている市場や養鶏場にむやみに近寄らない。
手洗いうがいの励行(特に発生国では徹底してください)。

鳥インフルエンザに感染しないためには・・・。

野鳥からの感染防止
野生の鳥は、インフルエンザウイルス以外にも人に病気を起こす病原体を持っている可能性があります。日頃からつぎのことに注意しましょう。
■衰弱又は死亡した野鳥又はその排泄物を見つけた場合は、直接触れないこと。もしも触れた場合には、速やかに手洗いやうがいをすること。
■特に、子供は興味から野鳥に近づくおそれがありますので注意しましょう。
海外での感染防止
特に、鳥インフルエンザが流行している地域に行かれる方は注意が必要です。
■ 不用意に鳥類に近寄ったり触れたりしない。
(特に、家きんが飼育されている場所、生きた鳥を販売している場所や食用に鳥を解体している場所には立ち入らない)
■ 鳥の解体や調理をしない。もしも鳥を扱った場合には必ずよく手を洗う。
■ 十分に加熱された鳥肉、卵などを食べる。
※日本に入国する際、発熱や咳など体調に異状がみられたら、検疫所の健康相談室に申し出てください。


 ヒトーヒト感染ですね。水際作戦が第一です。春節で支那人の大移動が始まる。それにあわせてウィルスも拡散される。支那人を渡航禁止に。口蹄疫や震災対応を見る限り爆発的感染が始まれば民主党政権には防止能力や対処能力はない。
 支那から帰国した修学旅行生徒らなどの検査が必要ではないか。




人気ブログランキングへ
amotoyamatotakeをフォローしましょう


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamatotake

Author:yamatotake
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
人気ブログランキングへ にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
フリーエリア

【中国新幹線】 中国版新幹線の事故後処理映像。
【在特会】支那への修学旅行はやめるべき【設立街宣】
長崎県教委へ怒りの電凸
【在特会】百人斬り授業への怒りの鉄橋街宣...
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。