スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソ連の手先

上念司の近衛論は

中川八洋『大東亜戦争と「開戦責任」―近衛文麿と山本五十六 』

をパクっていたわけですね。偽装自由主義者だったという落ちのようです。

国債発行論を主張しているところあたりからきな臭い匂いはしておりました。

不明を恥じ入ります。


1080p 152 kbit 『上念司の近衛内閣論①』上念司・倉山満 AJER2012.2.21(3).mp4_000185000




上念先生と倉山先生の解釈は明快で、近衛とその側近はソ連のお先棒をかついでいたのであって、日本を中国やアメリカと戦わせることで疲弊させ、共産主義革命を起こす準備をしていたのだとおっしゃる。そう考えると、なにもかもつじつまが合う。さらに、ヴェノナ文書であきらかになったように、占領軍のアメリカ人もソ連の手先が牛耳っていたので、近衛の方針を継承して、日本の共産主義化の準備をしたと、お二人はおっしゃる。そのはるかな後継者が、国旗掲揚に起立せず、国家を斉唱しない、学校教師たちだ。
近衛や広田の背後にソ連の影があったのかどうかはわからないが、彼らが国家社会主義者に対して好意的であったことは確かだし、国家社会主義というのは、要するに、「天皇をかついだマルクス主義」であったので、近衛側近に、尾崎秀実だけでなく、ソ連の手先が数多く紛れ込んでいたという上念司先生と倉山満先生のお考えも、妄想とは言い切れない。 (野田俊作の日記

昭和研究会

ヴェノナ文書



1/4 【上念司】『日本を滅ぼす売国経済論の正体』

2/4 【上念司】 『日本を滅ぼす売国経済論の正体』

3/4 【上念司】 『日本を滅ぼす売国経済論の正体』

4/4 【上念司】 『日本を滅ぼす売国経済論の正体』









浅田ますみ県議が県議会質問




在特会長崎支部が電話突撃





百人斬り授業

法令違反の可能性

人気ブログランキングへ
amotoyamatotakeをフォローしましょう
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

yamatotake

Author:yamatotake
FC2ブログへようこそ!

フリーエリア
人気ブログランキングへ にほんブログ村 教育ブログ 高校教育へ
最新記事
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
フリーエリア

【中国新幹線】 中国版新幹線の事故後処理映像。
【在特会】支那への修学旅行はやめるべき【設立街宣】
長崎県教委へ怒りの電凸
【在特会】百人斬り授業への怒りの鉄橋街宣...
リンク
QRコード
QR
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。